Top
2007年 09月 19日
made in TOKYO
どこかで小耳にはさんでいるかもしれませんが、
東急ハンズ銀座店が9/1にオープンしまして、銀座店限定モデルとして、
トーキョーバイクとレベルのコラボが発売されました。
f0036854_13402481.jpg


f0036854_19413.jpg

レベルとは、東京都荒川区に工房をかまえる松田志行さんのブランド。
トップクラスの競輪選手も使用するフレームをひとつひとつ手作りで作っています。
今回のコンセプトとして、日本のモノの素晴らしさを伝えたいという思いから、
松田さんにフレームを依頼し、日本のパーツをできるだけ使用しました。
ラグ(接合部)の美しさはハンドメイドならでは。松田さんの技がうかがえます。
カラーはトップチューブとヘッドチューブは金色メッキ。
他はマットの皂色(くりいろ)の落ち着いた色味で、金の美しさをひき立てました。
また松田さんのサインも入っております。(特別なものにしかサインは入れないみたいです)
銀座店でもうちのショールームでも展示がしてありますので、一度見にきてください。

TOKYOBIKE × LEVEL
f0036854_14302331.jpg

シングルギアです。シングルならではの爽快感はわたしも好きです。
うまく説明できないけれど、一漕ぎにたくさんのものがつまっている感じ。
自分で作り出す風とその風を切っていく自分、前に進む力、車体との一体感とか、
漕ぐごとになんだかわくわくするような。自転車らしい自転車ですかね。

ビューティフルな一漕ぎを。

ciao !
[PR]

by bikeyourlife | 2007-09-19 11:47 | 谷中のこと


<< Merak!!!      On sent l'a... >>